7年周期は、次なるステップの前触れ

By | 2017/04/16

7という数字は、ヌメロロジー(数秘学)では

「ひとつのサイクル」の変化を表します。

 

 

1週間は7日、

7つの海、

ラッキー7

7つのチャクラ

虹の七色

 

様々な「7」にまつわる表現もありますね。

 

倍数では、7・14・21・28・35・42・49・56・63

 

オーラソーマのイクイリブリアムにも

7つのチャクラに対応した7種類のハーブが使われているので

実際には、49種類のハーブが使われているのです。

IMG_1184

この7は、ひとつの周期にもなっていて

人間は7歳までにその細胞が成長していくので

この期間に食べるもの、経験は重要になってくるのです。

 

肉体の成長、精神の成長のベースになるそうです。

 

 

今年、私はオーラソーマティーチャーとなって、14年目。

 

7×2回目のサイクルを迎えます。

 

14年前にトレーニングを受けたときと同じ11月に、

オーラソーマアカデミーは、「再評価」として

カラーケアシステムを大きく変化させるアップデートを開催します。

 

 

ただひたすらに、色について学び続けてきた日々。

 

私の人生には「色」がないことが無かったくらいです。

 

オーラソーマを基軸に7年を振り返ってみると、

 

2017年(現在)

2010年(大手企業との契約終了)

2003年(ティーチャーとなる)

 

この2010年の契約終了は、私が オーラソーマを学んだスクールでの社長室長としての仕事で、自分自身の質を活かすチャンスを頂いた業務でした。

 

そして、ひとつの区切りがついたことで、契約終了としました。

 

スタイリストのオフィスを立ち上げて、15年。

オーラソーマに移行して、7年。

 

私の中では仕事に対する経験として

ひとつのステージが完了したという実感がありました。

 

それから7年。

 

IMG_1182

 

 

2017年の今年も、私の中での決意と希望が産まれました。

それはここ2年ほどの前兆の中での揺れ動き、

たまには波に飲み込まれつつ、

たまには、浮かんでプカプカ浮遊してみて

 

この決意が明確になるための2年間あってこその

この7年目のサイクルの完了。

 

そして、2018年からスタートするためのリニューアルだと感じます。

 

 

 

 

 

充分に得た知識を、今度は活かしていくとき。

 

 

 

 

まだ足りないというループにもハマってしまい

何をしても得られない満足感に、焦ることもありましたけど(笑)

 

 

 

 

意図を放つ!

決意する!

 

ここから、どんどん動き始めました。

 

 

7を形で表すと

IMG_1181

 

正三角形は、三位一体を現し天のエネルギーを地上にもたらします。

四角形は、安定や固定を現します。

 

IMG_1176

 

完成されたものに、新しい二つの原子が乗っています。

2は受容性を現し、他者との関わりとも言えますね。

 

 

いままであるものをベースに、更に進化させていくこと。

過去の時間を土台に、新しいものを追加する。

最初にあった衝動(情熱)を、この地球に根付かせる。

 

そんな風に分析すると、

7が教えてくれるのは、新しいステージへの移行と

いままでの環境の変化。

 

 

 

多くのかたが、いまの自分に何か変化を感じているでしょう。

 

7年の周期を振り返ってみてください。

 

 

あなたのライフサイクル中での

ステージアップ見つけられると思いますよ✨

 

 

 

 

 

オーラソーマ®カラーケアシステム

 

️‍受講生募集中➡️ レベル1 コチラから)

️‍気楽に体験 ❣️ オーラソーマ®DAY(コチラから)

 


☆コメントはこちらにどうぞ☆