【残席2】第7回ボディートーク*個人セッション福岡(9月)

By | 2016/06/15

「いま」を生きる魂の豊かさ人生の潤い、虹の煌めきを提供する
スピリチャルキーパーのマノアです。

 

「身体の記憶を解放して、改善する」

脳が覚えていることは、自分に取って「安全」か「危険」か!?

身体が覚えていることは、目では見ていなかったものも含めて、全て。
その感覚や、その感情も。
そこには、自分自身以外のものも含まれているのかもしれないですね。

 

2015年1月に初めてボディートークの個人セッションを受けてから、私は8回目でした。
特に、濃い毎日を過ごしているここ数年。
この8回のセッションでは、本当に細かなところに響いているというか、
ひとつひとつをひも解いて、もう必要ない記憶を整理している感覚です。

 

 

ちょうど、お誕生日前に6月のセッションを受けました。

 

いくつかのテーマが出て来たのですが、
その中で、ひとつシェアしますね。

 

 

私の父は、26歳の時に交通事故でこの世を去りました。
突然のことだったので、何年経っても受け入れることが出来ないでいるほど、
私は父を、とても大好きで、とても尊敬していました。

 

その父の最後の年齢に近づくたびに
「私は父ほどではない。」そう思ってきました。
◆父の残した実績ほどのものはなく
(会社の地位と多くの人が知っている番組や技術を作って来たからです)
◆父の残した関係は築けていない
(未だに慕ってくれる部下がいるからです)
◆尊敬に値する価値がない
(誰もがいまでもその人柄に触れるたびに涙を浮かべてくれるのです)

 

そんな父を持てた事は、私の誇りであり、自慢です。

しかし

「これから残りの人生を、私らしく最善に生きて行くに必要な事は何ですか?」という問いかけを自分の身体に聞いてもらった時・・・。

 

「お父様との、精神的レベルでの繋がりが切れている」ということから始まりました。

父が事故にあった時、私は自宅で帰りを待っていました。
だからこそ、いまでも父が帰ってくるのではないかと、深夜自宅の前に車が止まるたびに「あ、帰って来た」と期待していたくらいです。
そして、父のお葬式が終わってしばらくして、いろいろな手続きをしなければならず、父の不在を思い知らされたとき。。。
私は、最大の味方に裏切られたと感じたのです。
「私はお父さんに見捨てられたんだ」そう強く思ったようでした。
それが、精神的繋がりを断ち切ってしまったのではないかと思っていました。

 

ボディートークを進めると、
私の身体からは、「父親と比べて、自分の価値を軽んじている」ということが出て来ました。
父親と自分との比較。
それが私自身の存在価値を見出せないひとつの理由と成っていた事を知ったのです!

 

 

一気に、滞っていた感情がどんどん現れて来て
その繋がりを修復する必要がありました。
感情レベルでも、肉体レベルでも。

 

「私なんか、どうなってもいい」という刹那的な気持ち。
それが、受け取れない体質と愛を遠ざけたい体質を作ってしまっていたと感じます。

 

これからの人生を幸せに活きる最善の方法
というのが、
父親との比較という大きな壁に阻まれていたとはーーーー!

 

いつも自分を小さくしていた古い思い込み。

 

例えて言うなら、
もう立派な社会人なのに、まだ幼稚園レベルくらいに思っていて
そういう場所に身を置こうと。。。修行を重ねる毎日。

 

う〜んなんてこった!!!  と叫びたい。

 

いまは、すっかり改善修復されて、
私が私の、一番の味方!育む順位1位にする
I Love myself

 

何度も、こういった思いが涌き上がっては沈みを繰り返して来たから、何となくわかっていた事なんですけどね〜と言いたいくらいです。
やっと『自覚』出来ると、手放すのも早いですね。

そして、いま熱中していることが、どこに向かっているのかも、腑に落ちました。

 

 

『今回で、このテーマからは卒業ですね』と言われた方も多かったみたいです。

 

ひとつの出来事・テーマから卒業したら
次にやっと取りかかれる!

 

そうやって、シンプルに、シンプルに成り続けて来たように思う8回のセッション。

 

最初にボディートークを受けた時と、
いまは全然テーマが違います。

先生のセッションの触れる部分も違っています。

 

前回3月のセッションとは、繋がっているように感じますが、今回でやっと私自身が自信を持って自分の中で認め、手放す事ができたように感じています。

 

 

やっぱり〜

 

身体の声を聴く、ボディートークはオモシロイ!!!

 

ボディートークのあとに、
イクイリブリアムボトルを塗る時の、自分自身への思いやりは格別です。

 

どんな私であっても、私の歴史を受け入れ、大切に感謝をしている
そんな感覚です。

 

さて、9月の個人セッションでは、
ちょうど木星がてんびん座に入宮し、

 

「何を拡大させていくのか!?」
 ということが明確になる日。

 

「なにを??」ってことは重要ですよ〜。
古い思い込みを拡大させて行く事になるのかもしれないし
本質で活きる事を拡大させていくのかもしれないし。。。

 

自分の人生に責任を持つってことは、
どれを選んでもOKなのでね、あなたの選んだものを拡大させていきましょう!

 

ちょうど、
この射手座の満月とふたご座の新月(5〜6月)から、
ちょっとずつ、自分自身と向き合って来て、
整理して来ている、半年ほどかけて繰り返された星からのメッセージが、明確になるときです。

 

ますます、グッドタイミング!!!

 

seanmcgrath

 

ボディートークとは:

“身体が持つ驚くべき機能”とその働きを活かしたテクニック。

私たちの身体には、「症状の根本的な原因を探す」というアプローチを可能にする、驚くべき機能が備わっています。それが「身体はあらゆる情報を理解し、その情報に正しく反応できる」というものです。

ボディートーク療法ではこの「内なる知恵」とも呼ぶべき身体の仕組みを活用し、「神経-筋バイオフィードバック」という腕の筋肉の反応から情報を読み取る技法で、不調の原因を探り、その上で「タップ」と呼ばれるテクニックによって不調の原因の改善を身体へとう案がします。

 

不調の原因は、個人によって様々です。
例えば、ストレスや人間関係など。
身体の不調、こころの不調、を引き起こしています。

 

個人によって、反応するものは違ってくるでしょう。
その人がいま抱えている問題や、

長年に渡ってのこと。。。

 

その身体が持つ記憶にアクセスして、
その人の持つ“自然治癒力”を解放してくれるでしょう。

私の体験ですが、自分自身の“自然治癒力”が癒してくれるって感じます。

 

1419773495nMfXmG

 

2016年9月のセッションは、以下のようになっています。

 

2016年9月6日(火曜)残席1
9:30〜10:30
10:40〜11:40(ご予約済み)i.miki様
11:50〜12:50(ご予約済み)S.tatusko様
13:20〜14:20(ご予約済み)T.kazue様
15:20〜16:20(ご予約済)I.Tomoko様
16:30〜17:30(ご予約済)I.Tomoko様
17:40〜18:40(ご予約済み)K.akiko様

 

2016年9月8日(木曜)残席1
9:30〜10:30
10:40〜11:40(ご予約済み)O.kei様
11:50〜12:50(ご予約済み)Manoa様
13:20〜14:20(ご予約済み)A.keiko様
15:20〜16:20(ご予約済み)F.Noriko様
16:30〜17:30(予約済み)I.chiharu様
17:40〜18:40(予約済み)O.yukiko様

 

 

施術:福田康宏さん(柔道整復師)
認定上級ボデートーク施術士
AdvCBP(認定ボディートーク上級施術士)
BodyTalk Japan Association理事
福田鍼灸整骨院
北海道在住

 

 

◉お支払い方法:
個人セッション代金 15.000円
当日お持ちください。

◉開催場所:
福岡市中央区渡辺通(詳細はこちら
BrillianceDrop*garden

◉お申し込み方法:

氏名(    )
携帯電話番号(    )
第一希望( )
第二希望( )
第三希望( )
をメールにご記入の上、送信してください。

info@brilliancedrop.com

※メールを送信されましたら、こちらより「自動返信メール」が届きます。

もし届かない場合は、「指定受信許可」もしくは
「PCメールを受信する」にご自分で設定されてください。

※ご予約のお時間が決まりましたら、メールにてご連絡いたします。

tenblue

ご予約おまちしております。

Love MANOA


☆コメントはこちらにどうぞ☆