レベル1コース☆テストはどうしてやってくるの?

By | 2017/06/25

IMG_1415

オーラソーマ®レベル1が修了しました。

 

週に1回のコースは、日常生活にを意識しやすく
意識がどれほどの変容を起こすのかを体感できます。

 

 

私は、週1回のコースがとても好きですが
2017年は、この回まで。
集中コースは、開催するかも知れませんので
ご興味のあるかたは、どうぞお問い合わせくださいね。

 

再受講生も、あらためて見直す機会となり
自分自身のスターから
『観て、感じて、信頼する』コースとなりました。

SubtleAnat

 

 

毎回、コースには同じテーマを持ったひとたちが
自然と集まり、分かち合うことの安心感を受け取ることができます。

 

今回は、「ゴールド」のコースでした。

Equilibrium_41

  • 自分への信頼
  • 自己価値
  • 軽やかに前進するチカラ
  • 包み込む暖かさ
  • 自分自身の素晴らしさ

こんなことが毎回繰り返されました。

 

IMG_1629

全員ではありませんが、ランチタイム。
BrillianceDropの周りは、素敵なお店がたくさんあるので
「ランチも楽しみ〜」と、素敵な笑顔が溢れます。

 

IMG_1755

「子どもが居るから、自分の時間を作れない」と
言っていたママさんも、できる限りのやり繰りをして
1日も休まず参加できました。
お子様を連れての参加日もありましたが、
スーリー所長と仲良くなって、楽しい1日を過してくれました。

 

 

やりたいことの為には、何かを我慢しなくちゃ!

・・・その前提条件には、何がありますか?

 

自分の経験の中で、できないことを前提に、あきらめてしまったこともあるかもしれません。

でも、本当にそうだったのでしょうか?

 

今回、いろんな事情がありました。

◯仕事の休みが自由に取れない。
◯小さな子どもがいるから、時間に制限がある。

 

一度は、あきらめたことも
もう一度、話してみることで何とかなることもあるのです!

 

そのことが、以外とスルッと解決した時
「私にも可能になるんだ」と笑顔がこぼれましたね。

IMG_1442

 

全ては、オッケーなのです!

 

 

『テストされる』という言い方があります。

テストとは、合格する為に受けるのです。

 

「あなたは、本当はどうしたいのですか?」

→「◯◯がしたいのです」

「なるほど、そうですね。では叶えましょう〜」

→「えっ!?いいんですか」

「あなたが幸せになるためになら全力で叶えましょう」

 

こんな風に、テストは行なわれるのです。

 

 

少し先に進めると、
■ Aさんの答えの場合・・・

→「す、すみません」

「望みではないのですか?ではやめましょうか?」
→「い、いや、あの私なんかが?」

「はて、どうしたらいいかわかりませんね。保留しましょう」

→「やっぱり、叶わないのです。私なんかの望みなんで」

 

■ Bさんの答えの場合・・・

→「嬉しい!そうです、それを望んでいます!」

「まかせなさい〜!叶えましょうね」

→「わ〜いありがとうございます」

 

願った後は、素直に喜ぶことも、大切ですね。

 

レベル1では、オーラソーマの基本を学びます。

とても大切なことばかりです。

 

オーラソーマとは、光の存在/身体  という意味です。

 

 

誰もが、オーラソーマなのだと、私は信じています。

 

少しだけ、輝けていない。
それは、いままでの人生が、あらゆる制限を教えてくれたから
それを解き放つと、素晴らしいチカラに目覚めます。

 

もしかしたら、自分の意見を言うことで
拒否されたり、馬鹿にされたりと悲しい経験があるかもしれません。

 

あるいは、単に自分の中で別のストーリーを作ってしまっただけかも知れません。

 

 

いまのあなたに、それは必要な考えでしょうか?

 

それを選びつつけるのか?
自分らしく輝き始めるのか?

 

どちらの道を歩むのかを決めるのも、あなた自身です。

 

あなたが光の存在であることは間違いないのです!

 

そこに、自分自身で錬金術を起こすのかどうか?

そこなんです!

 

IMG_0066

 

あなたが、あなたらしい方法で光り輝く始めの一歩。

それが、レベル1でした!

 

 

これからも、自分らしく成長していくことを
わたしは、ずっと見護り続けます!

 

その輝く笑顔が大好きだからです。

 

 

長い時間、お疲れ様でした!

手に入れた、軽やかさと、素敵な笑顔は
これからも大切にしてくださいね。

 

 

 

IMG_1709 IMG_1711

コースでは、スーリー所長も一緒です。

「ここに座りたいとー」と甘えたり
「お席を代わって下さいね」と言われても
笑ってごまかしてるシーンもありました(笑)

 

ずっと一緒に変化する姿を見て来ました。

 

スーリー所長もお疲れ様でした!

 

 

そして、皆さんと一緒に
自分を知り、見つめ、変化する姿を
共に過せましたこと心から感謝しています。

 

ありがとうございました!

 

 

あなたは、光の存在です!

そして、テストは受かるためにあるのです。

 

忘れないで下さいね。

 

 

マノア


☆コメントはこちらにどうぞ☆