【オーラソーマDAY】2017年1月はクリアーとピンク!

By | 2017/01/16

2012-01-30 14.56.35

毎月26日は、オーラソーマ®DAY

日本全国、同時に開催されるオーラソーマDAYの

2017年最初は、テーマカラーがクリアーとピンクの

B11 エッセネボトル1です。

 

 

Processed with MOLDIV

2017年1月26日(木曜日)13:00~15:00
テーマカラー「クリアーとピンク」
参加費:2600円
ドレスコード:ピンクのものを身につけて来て下さいね。
※どなたでもご参加可能です。
※色、オーラソーマ、マノアにご興味のある方、どうぞ♪
※ご用意したいものがあるので、事前に参加費のお振り込みをお願い致します。

お名前 (必須)

わたしのマカバをつくりましょう神聖幾何学HEART to EARTH神聖幾何学*骨格構造つくりほっとするセルフボディケア万華鏡ワークショップ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

お住まいの県名

ご住所

参加時間をご記入ください。
ご質問・お問い合わせもこちらにどうぞ

受講費支払い方法
口座振り込みクレジット決済
ご注意:クレジット決済はPayPalを使用します。
    決済手数料4%をご負担いただきます。


クリアーとピンクについて語り合いましょう!

私はこうやって日常生活の中でもクリアーとピンクを楽しんでいます
意識するとしないのとでは、ちょっと違うなと思います。

 

平日ですけど、よかったらご参加くださいね。
楽しい時間をご一緒しましょう♪

 

こちらのブログに書いたのをピックアップ(→アメブロ

tenblue
B11 エッセネ1〜花の鎖〜

1月のボトル。
クリアーには
・光
・流されなかった涙
・マザーオブパールの苦しみ
という色彩の言語があります。
「光」は、
キラキラとしてポジティブなイメージがありますよね。
「涙」「苦しみ」は、
なんかやだなーって、すかさず思っちゃう
ネガテイブな響きがあります。
私たちの色の鏡には、
二人の自分自身が映し出されます。
どちらも、ワタシであり
そんなもん、とか、、、
仕方ない、とか、、、
そうやって誤魔化してみても
回転扉がくるくると回るように
二人の自分自身が映し出され続けます。
良い人にならなくてもいいし
気がつかないふりをし続けなくてもいい。
大切なことは、イマを知ること

 

ありのままの自分を愛す

って、どうしたらいいのかわかんない!

そんなときには、

鏡を覗き込んでみること。

わからないを、

わからないのままにしないこと。

例えば。。。

街を歩いていて、なんだか人に見られてる気がするショボーン

なんだろ?なんだろ?

気になって、モヤモヤするー!

そうしたら、鏡をみるでしょ?

自分を映し出してみるでしょ?

「あ、ヤダー!ほっぺに何かついてた。」

そして、拭き取りますよね。

どこで、どう付いたのか?なんて考えなくても

ササッ拭き取って、何事もなく歩いていくでしょ。

色の鏡を見るってことは

知覚することなんです。

わからないままにして、モヤモヤじゃなく

どうするか!?の解決法を考えられる。

感情は、もう少しややこしいから、、、

「真実を知るのがコワイ」

なんて思ってしまうものだけど

知らなきゃ、どーしようもない!

これも真実。

素直になる!

コワイことを怖いままにしない!

その不安や恐れを

優しく、暖かく、包み込んでくれるのが

ピンクの純粋な愛なのです。

いいじゃん!大丈夫やけん!よかよか!

そうやって受け入れてくれて、わかってくれる

そんなピンク

愛は、何よりも強くたくましい。

花を繋ぎ合せて鎖にしたものが

愛という花で出来ているなら

鉄の鎖より、強い!

という意味なのです。

鉄の鎖は

力で引き留め、拘束するだけ。

花の鎖は、

わぁ〜♪かわいい!なんて喜ばれて

嬉しい笑顔が溢れでる。

それが、例え、ややこしい人間関係で繋がれていたとしても。。。

繋がりという鎖は、安心感になるわけです。

鎖ってね

ワンコのリードみたいなものです。

リードを通して、

飼い主との一体感や意思疎通をするものなんです。

それを感じられるから、ワンコは安心して

どこにでも行けるし、

帰る場所があるから、冒険も出来るのです。

拘束するためのリードだったら

ワンコは、凶暴になって牙をむくようになっちゃう。

愛に繋がれてるのが、花の鎖です。

自分自身と繋がるリードみたいなピンク!

IMG_8372


☆コメントはこちらにどうぞ☆