フラワーシャワー


2009-06-11 18.05.25
【250ml:全14種類】  ¥2800(税別)

ハーブエキスとエッセンシャルオイルを含み、髪やお肌のコンディションを整えます。
それぞれの色の香りや含まれるエッセンシャルオイルは異なるため、気分に合わせて使い分けるのも楽しいバスタイムになります♪

肌から取り入れる成分には、気をつけたいところです。
私の体感では、生理の時はあまり泡立ちません。
それだけ、頭皮から取り込まれているということです。
天然成分のみですから、香りが持続することはありませんが、健やかな頭皮と髪、そして体内へと取り込まれる成分のことを考えると、お勧め致します。

 

 

<ホワイト>クリーン&フレッシュ、じゃこうの香り
<ピンク>無条件の愛、トルコゼリーと繊細なバラ
<コーラル>ゼラニウム、切り取られたばかりの花束の花
<オレンジ>オレンジとスパイス
<ゴールド>フルーティー、タンジェリン、ぴりっとした風味
<イエロー>柑橘系のレモンの香り
<オリーブ>生い茂る森と朝露の香り
<グリーン>新鮮な始まりのために、ミント/松の香り
<ターコイズ>ユーカリ
<ブルー>平和のために。海のそよ風、フレッシュ&クリーン
<ロイヤルブルー>ラベンダー
<バイオレット>リラックスと沈静。スミレ、甘くかぐわしい香り
<パープル>ポプリとドライフラワー
<マジェンタ>松とハーブの香り


One thought on “フラワーシャワー

  1. BrillianceDrop

    フラワーシャワーはどれもスグレモノです[E:shine]
    <メイクオフ&洗顔>
    とろりとした液体で、メイク落しにもなります。
    ぬるま湯で顔を濡らして、手に入れ取ったフラワーシャワーで優しくマッサージします。
    そして洗い流した後に、もう一度フラワーシャワーを手に取り、両手でしっかりと泡立てて、洗顔します。
    <シャンプー>
    髪の毛の長さに合わせて、濡らした髪に適量をつけてシャンプーします。
    このとき、ヘアケア剤やほこりなどがあると泡立ちが悪いので、サーッとシャンプーして、軽く洗い流し、再びシャンプーします。
    洗い上がりは、髪質によって「きしむ」こともあります。
    仕上げは、絞るかタオルドライした髪に、オールパーパススキンクリームを薄く塗ってコンディショナーの代わりにします。
    地肌かさっぱりして、軽くなった感じです。
    市販のシャンプーが重く感じるようになりますよ〜。
    ハーブとエッセンシャルオイルの香りなので、髪からいいにおいが持続することはありませんから…そこはしかたないですね。
    <ボディシャワー>
    お好きなタオルや泡立てネットに直接フラワーシャワーを垂らして、十分に泡立ててから、身体をすみずみまで洗います。
    洗い上がりはしっとりなめらかで、肌がつるつると調います。
    疲れて帰宅した時は、休むよりお風呂にまず入って、不要なエネルギーを落とした方が、さっぱり回復するなぁと思います。
    うちは、愛犬のシャンプーにフラワーシャワーを使います。
    肌の弱い犬種ですからいろいろ試しましたが、香りも気に入ってるようです[E:heart01]
    色によって反応が違うのがオモシロイ!!
    ちなみに、ブルーが好きですね。

    Reply

☆コメントはこちらにどうぞ☆