ブログ

サナト・クマラ 〜今生じていることを理解する〜


サナト・クマラ 〜今生じていることを理解する〜

JennySchiltz 2015-12-16

lightworkermike.comさんより転載)

 

 

こんにちは!多くのことが起きていますが、それについて話しましょう。
多くの人が息継ぎが出来ない程次々といろいろなことが起きていると感じています。
小さなことから大きなことまでどんどん起こります。
周りのことも、自分がすることも、
すべてがこの時に変化しています。
内外で起こる変化はそれが理解できない時には、安心できません。
今回、それについてはっきりさせて心穏やかでいられるようにしたいと思います。

 

どの魂も、地球上のこの変動の過程の中にいることを了解していることを理解してください。
いろいろなことを演じる魂でさえも、
2極的対立と闇を助長し大きくする役回りがあります。

皆さんに否定的な思いを植え付ける魂は、
何が源と一致しない考え方や思い込み、行動かを見せられるようにします。
この時、自分の中で生じることは、周りの世界でも起きています。

自分の中から高い周波数に一致しないものを取り除くと、
全体でもそれが起こります。

簡単に手放して行ける人もいれば、できない人もいます。

一人一人や全体に深く根付いたものをきれいにすることは最も難しく、
また、それはもっと大きくなって表れます。
その結果、あらゆる点が改めて考え直され、
一致するものしないもの、捨てるものが検証されます。

愛から遠ざけ、自分を愛せなくするもの、
友人や仲間を愛せなくするものを再認識してください。

すると源の愛が浮き彫りになって分かります。
すると、その都度、どういう選択をするかが分かります。

目の前に起こることを否定し受け入れない人がいます。
それも、重いエネルギーで経験をしたい人自身が取る選択であり、道です。

 

物事を評価したり裁いたりせずにじっと観察出来る時には、
すべてが完璧であり、すべてはその都度魂の成長が進めるようにするために起こる、ということが分かります。

 

多くの人にとって、この変化の過程は非常に心が痛み、
メンタル面も肉体面も苦しいことがありますが、
でも、強い魂だけがこの重大な時代に加わることを決めています。

地球上では、今この時ほど光が溢れている時はありませんでした。
エネルギーに敏感な人たちは、光の波を感じ、
この光によって痛みが治まり、鎮静化することを願っています。

理解しなくてはいけないことは、
光の波には、肉体、メンタル体、感情体を変えるコードが含まれているということです。
それは、多くの人についても同様です。
転換を感じたい、十分な明りを灯したいと決めてきた人にとっては、上下動する変化を見る度に、うんざりすることも事実です。

しかし、変化がすぐに終わるように、手放して委ねることが必要です。

その時に苦しい思いをするのは、
委ねて任せるのではなく抵抗したり反発するからです。
他の人に期待したり、変化で期待を寄せたりすると、大きな摩擦感が生まれます。

物事はそれぞれ決まった時に起こることを由とし、
思いやりの心でエゴにしがみつくことなく変化を進めるようにすると、
意図した通りにすべてが流れて行きます。

 

今、皆さんの肉体の質が向上しています。
その時には、消耗や疲労したり、不快な症状が発生することもあります。
健康面で不安になると、抵抗感が生まれて症状が長引きます。

不安に感じた場合には、静かに内なる導きを求めてください。

肉体の問題があるので痛みがあるのか、
それとも地球にやって来ているコードに反応して体に変化が生まれているのか、
感じとってみてください。
今、進化というプロセスが非常に加速度的に進行してきています。
その時には、周波数が上がっているのですが、
何事もまとまりがなく、まるで足元が不安定でめまいを感じる時のような気がしますが、それは珍しいことではありません。
飛行機に乗った後の時差ボケと同じような感覚です。

皆さんの周波数は高くなっており、その時には肉体が改まって磁場が変わります。
そうやって肉体は順応します。
その度に、高い周波数に繋がることが出来、高い周波数を生かせるようにもっと浄化が起こります。

もう終わってほしいと思う場合、その時には、ハイヤーセルフは、何が待ち受けているかを知っており、前進を続けていることに興奮しています。
すべて一番自分の為になるように、起こるべくして起きているのだということを信じてください。

 

この重大な年の瀬を迎える時に、
皆さん自身と地球ではいろいろと変化が起こり続けて行きます。
12月19日には、地球は銀河の中心に整列して神聖な知識が届きます。
その知識が地球に届くと、それを自分のために生かせます。

 

冬至満月の時には、多くの浄化が起こります。

 

だから、その時は、2016年に何をするのか、その意図を明確にする格好の時です。

素晴らしい変化は皆さん次第です。

その時には程よい興奮が起こります。
私たちは皆さん一人一人と人類全体が成長し続けることを楽しみにしています。

皆さんとともに歩いて行きます。

 

サナト・クマラ

 

——————

サナト・クマラとの対話

 

ジェニー

先日訳もなく悲しくなりました。その感情がなくなるようにお願いして眠りにつきました。4時半に起きた時、ガイドが周りにいるビジョンを見ました。その中の一人のガイドは私のハートチャクラが開くようにしてくれましたが、赤い鮮血が床に流れ落ち、その途端血が光に変り源に帰って行きました。どういうことなのかガイドに聞くと、自分が人類全体から受けて抱えていたものを手放したのだと言われました。将来の不安や残酷な出来事に対する悲しみや怒りです。その時に、手放して、すべてが完璧であることを理解しました。

サナト・クマラ

人類全体に起こることに対してフラストレーションや怒り、悲しみを抱くと、ハートが十分開かなくなります。何も然るべきことが起きていないと思います。観察するのではなく、出来事や結果に固執しながら起こると、信じられないと思います。そういう思いは高次の自分に繋がっていません。高次の自分に一致する現実を創り上げることが妨げられます。

だからそういう見方は限界があり、皆さんは、物事が起こるべくして起こる契約や了解事項を理解することが出来ません。

ジェニー

私の国では、人種差別する卑しい政治家がいます。国民は、政治と社会で繰り返し過ちが起こることに不安を抱いています。どうやってそれを黙って観察しろというのですか?

サナト・クマラ

全体で起こることに対する反応については大きな誤解があります。特定の問題や行為、考え方に賛成できないことがあっても、その行為や反応それ自体も全体の成長にとって役に立つ、有益であると考えることが出来ます。特定の政治家に賛同できなくても、目の前に展開することに感謝することは出来ます。人が不安になって行動することに賛成できずに、それに反対する行動を取ることも出来ます。争わずに、違うことを選択することが、非常に必要なことです。

ジェニー

自分の意見を言いたくなる時や、逆に関わりたくないと思って罪悪感を持つ時があります。食べ物についた殺虫剤に対して反対意見を言わないと、そういう薬が使われていても自分はそれでいいということになります。

サナト・クマラ

すべてはエネルギーです。どうするか決めなくてはいけません。波の満ち引きをマスターすることが必要です。不快感を露わにして反対をするか、ただ他の選択肢を選ぶか。正しいとか間違いはありません。自分にとって一番高い道に近づくこと、喜べることを経験すればいいのです。それを選ぶのは自分しかいません。

Jenny


関連記事

コメントは利用できません。

MANOA'JUNのメルマガ
「わたしを好きになる生きかた」

チャクラの探求・色の探求・自然を感じる女神の探求
ビジネスマーケティング・起業の心得塾・スピリチャル
マノアの日々探求していること、気がついたこと、
ちょっぴりプライベートなことも、受け取って下さい。

Love MANOA





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まいの県名

クールクー

イベント・ワークショップ詳細

ページ上部へ戻る