ブログ

シンプルに変容するオーラソーマ®アップデート

Beyond Colour 〜色を超えて〜

2017年11月1日〜5日  東京

 

 

日本のティーチャー、カラーケアコンサルタント、プラクティショナーが集まり

近隣国からの参加も100名ほどのアップデートが開催を終えました。

400人もの人々が集まるのは、スゴイ空間でした。

 

 

2017年の春先に発表されたこのアップデートの開催は

すでにその計画が進行してきて、

システム全体もも、ポータルサイトも年内には変わっていくようです。

 

オーラソーマ®のブランドロゴも変わります。

そして、オーラソーマの中心でありハートといえるイクイリブリアムボトルのデザインも

システムについては

オフィシャルな発表がもうすぐ登録されている皆さんの元に届くでしょう。

年内には明らかになるのではないでしょうか?

 

オーラソーマの理念を育んでいる有資格者の方々が気になっていることは

ペールコーラルと共に、シェア&参加報告会を開催しますね。

http://brilliancedrop.com/blog/palecoralws201711/

 

 

 

 

情報が統一されて、誰もが明確な意図の元に

自分らしい学びと成長に専念できるように変容して行く兆しを感じました。

 

34年前、何もないところからオーラソーマはスタートし、

多くの人々が知恵を持ち寄り、経験を持ち寄り、拡大して

今度は、そこからシンプルにしていく。

 

 

私のベースとなっている、オーラソーマを始める前の世界であったファッション業界でも

『どれほど引き算をすることができるか

    がエレガンスである』ということと共通しています。

 

 

 

オーラソーマがこの数年取り組んできた叡智、

手放しの7つのステップのレベルを体験しているように感じました。

 

 

誕生と再誕生のプロセス。

そして、そのプロセスにある人類としての存在の在り方。

 

 

今回のアップデートで、大きくあるいは全てが変わるというわけではなく

よりエッセンシャルなものを残して引き算をする。

 

それは、充分な足し算が無ければ、引き算に至ることは出来ません。

 

マイク学長は、

バイオダイナミック農法に例えて

「植物を育てるためには充分な準備、堆肥を育てる必要がある」と言っていました。

 

そして、引き算をしたものは堆肥の中に溶け込み消えていく。

 

 

堆肥の中のどれもが必要な材料であり

その存在の全てが、充分なエネルギーを蓄えて芳しい香りを放つ植物として再誕生していくのだろうなと思いました。

 

Soil to Soul  〜大地から魂へ〜

 

ファッションで言う『引き算』

オーラソーマの堆肥

 

 

それ自体は、新しいものではありません。

よりエッセンシャルな存在として、濃縮された在り方と言えるでしょう。

 

 

私たち人類がこの地球で担える役割があり

進化を続けてきたプロセスのあり地点に来たんだなと感じました。

 

 

変化しないもの、

それは変化しつづけることである

 

 

 

私自身も、苦しみをたくさん経験して来て

心も身体もダメージを受ける経験もし

死を願うことも何度もあり、実際に臨死体験も数回あり

自ら生きることを手放そうとしたこともあります。

 

だからこそ、いま思えるのですが。。。

 

 

自分への不足感を楽しんだり

過去の出来事に執着するゲームに時間を費やしたり

自分と誰かを比べることや

誰かを悪者にして、自分の存在を正当化すること

 

 

もう、そんな人生のゲームは、やめませんか?

 

 

どこかに答えを求め続けても、本当に求めるものは見つかりません。

楽しめるのは最初だけです。

 

 

自分自身と二人三脚で生きることは

最初は難しいと感じるかもしれませんが

難しいと言っていて、歩みを止めても、

いづれは歩みだしたくなるのです。

 

難しいと言っていては、何もかわらないのです。

 

 

何を、どのようにするのか?

 

そうやって未来を切り開くしか、自分らしい生き方にはならないのです。

 

 

『全ての銀河が、自分の中にある』

マイク学長の言葉のひとつです。

 

 

 

この銀河は、とても美しいものだと思います。

 

そして、ずっと眺めていたい銀河になりますように。

 

どれほど同じ時間を過ごしたとか、共通点があるとか

過去に何があったとか、そんなことはあまり関係なくて

いま目の前に存在しているだけで家族のようになれる

深いつながりのオーラソーマファミリー!

 

何とか写真を撮れた大好きな人たちのえがおがいっぱいでした!

 

 

 

 

最後に

 

◯ 情報の共有

◯ 質の向上

◯ 繋がり

 

このスローガンを掲げ、日本独自で2013年から開催していたアップデート。

私がASIACT.JAPANの代表になり

やりたいことは何か?とマイク学長に最初に聞かれたことが

アカデミーの多大なるサポートのもとに実現しました。

 

ティーチャーの協力を得て、日本各地で開催できて

横の繋がりが広げることが出来たと思います。

そこには、

参加してくれた皆さん

参加者の感想を翻訳して伝えてくれた秘書のさちえさん。

何度もミーティングに時間を割きながら、

より良いものをもたらそうと協力してくれたアップデート講師の先生方。

 

全てが、今に

オーラソーマの変容の一部になっていると思います。

 

私自身も、充分な準備のための堆肥になったと思います。

 

心からの感謝を、いま改めて伝えたいです。

ありがとうございました。

 

 

 

私たちのひとりひとりのアイデアや存在する意思は

大切なものです。

 

これからも、

自分自身のために

この地球のために

この銀河のために

 

私が生きる人生を活かしていきましょう!

 

 

輝く未来への変容

Beyond Colour

 

色という個を超えて、全体になる未来へ

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

『わたしを愛するいきかた』コラム

ブログ的なコラムです。
メールで更新を受け取りたい方は
こちらから登録してくださいね

虹色コラム

ページ上部へ戻る