ブログ

1年の変わり目に「意図を持つ」

2014年は、いろんなことがありました。

光りと闇が交差すると言われている1年だったので、

多くの人が「自分自身の存在」について

考えさせられることを体験されたかもしれませんね。

 

私も、

自分の存在というものが何なのかを

たくさん考えさせられた1年だった印象が強いです。

必要とされているのか!?

何ができるのか!?

深い闇に捕らわれたと感じた瞬間に

これでいいんだ!

人生は楽しいんだ!

と感じる瞬間もあり。

光りに包まれたと感じたことが

入れ替わり、立ち代わり。。。。

 

「忙しいな」という感情が次から次に。

 

でも、

この感情が光りと闇を交互に魅せてくれたことで

「わたし」というものを、

じっくりと見つめることが出来たかなと思えましたね。

 

脱皮するときには、

それなりに

苦しみがあります。

 

慣れ親しんだものを脱ぎ捨てるのですから

馴れないものへと変わろうとするのですから

ちょっとくらいは、苦しみを感じてしまうのは

仕方ないって・・・あきらめてみると

「そんなものかな〜〜」って気楽になれます。

 

『自分のために何が出来るのか』ということに

意識を集中していると

どんなことも、ありがたい経験だって思えるような気がします。

 

「落ち込める」ということは

「やりたいことがある」ということに

気がつけるのではないかなと思いませんか?

 

自分に正直になってみて

当たり前にしなくちゃいけないことを

ちょっと脇においておいて

チャレンジしてみると

どうしたいのか?って気持ちが確認できると思いました。

 

2015年は、更に

本質を問われる時間が増えるとも言われていて

ドキドキしちゃう人も居るかも知れませんが

大丈夫です!

 

必要なものだけを選び取る

それをまずは確認すること。

それを、大切にすること。

いままでとは違う自分自身と出会えること。

その時間の始まりのようですから。

 

あなたが何を大切にしたいのか?

大切にしたいもの全部を選んでいいことを

感じることが出来るようになるでしょう。

 

「どれか」だけでもなく

「どれも」選んでいいし

「ダメ」って言われていることも

無いのです!

 

「きっとダメだろうな」と諦められるほど

どうでもいいことでないと思えるなら

大切にしてください。

自分自身の望んでいることを。

 

2015年がより豊かで充実した1年であるように

自分自身の意図をしっかりと持って下さいね。

 

1年が終わる頃に、「今年もなんだかんだよかったね」

と思えるように、全力で楽しんで下さいね。

 

私も、全力で楽しみたいと思います!

 

2015年の豊富をしっかりと意図して行きましょう

 

愛と豊かさをたくさん受け取る1年となりますように。

関連記事

コメントは利用できません。

『わたしを愛するいきかた』コラム

ブログ的なコラムです。
メールで更新を受け取りたい方は
こちらから登録してくださいね

虹色コラム

ページ上部へ戻る