ブログ

6月のコラム(夏至の前に)


色と光と女神のヒーリングサロン&スクール
BrillianceDrop*gardenのコガジュンです。

 

すっかり・・・コラムの日にちが空いてしまいました(汗)

 

2015年の二つ目の変化の時、夏至。

6月22日

太陽が最も長く地球を照らす日です。

 

日本には四季があり、細長い列島なので
北海道と九州では、日の出と日の入りの時間も違います。

およそ1時間くらい違うので、
先日、東京にいた時に、夕暮れの感じが1時間ほど違っていて
ちょっぴり焦りました!
「もうこんな時間になっちゃってる」

私たちは、時計で共通の時間を確認することができますが

やっぱり、

皮膚感覚や視界に映る明るさで、時間を計ることが多いような気がします。

皮膚は排出器官でもありますが
センサーの役目もしていますので
しっかりと保湿するなどのケアをして

感度を上げておく!!!というのは大切ですね。

 

春分も大切な切り替わりの時でした。

今回の夏至は、その春分の時に誓ったこと
もしくは、なんとなく「こうしたいな」と
思い描いた未来に、スタートを切るような
区切りとなりそうです。

春分から、この6月までの間に
自分自身の在り方や、考え方に、何かの変化を感じていた人が多かったようです。

 

苦しかったり、前に進まないような感じがしていたり・・・

そんな気持ちを抱え続けていた人は、安心してください。

この夏至の日から、

もしくはその前後から、サ〜〜ッと風が吹き込むような
変化を感じることになるでしょう。

 

アセンションという言葉を、聞いたことがありますか?

地球が成長して行くステップのようなものです。

このアセンションの時期になると、いろんな症状が感じられます。

 

物忘れをするようになった!
体調がすぐれない!
気持ちの浮き沈みの波がやってくる!

これは、変化をしているからなのです。

 

私も・・・。
最近、思い出せないことが増えました。

私の記憶力は、まるで棚からビデオテープを取り出して再生する
そんな感じに、何年前の記憶でも思い出すことが出来ました。

ところが、ここ数ヶ月。。。

 

「あ〜〜、何だったっけ?」

ということが多くなりました。

 

ふと、気づいたんですよね。

それらは、思い出さなくてもいいくらいのこと。

私にとっては、興味がないというか

そこを明確にしておかなくてもいいことは

「あ〜、なんだっけ?」ってなるのです。

 

過去を覚えておかなくてもいいということ。

 

覚えているということは、自己防衛という身体の機能でもあるので
もうそれらが必要なくなっているということ。

記憶の彼方にあるものの、いま思い出せない!

それは、思い出さなくてもいいということなんだなと思いました。

 

それよりも、

これから未来に、

必要なことを、

描くスペースに使う!

 

過去、経験した苦い思い出や、悲しかったこと。

忘れるわけではありませんが、

もう、必要なくなって来たということでしょうね。

 

今から、未来へ。

 

必要なものだけを持って、時間の旅を進めましょう!

 


関連記事

コメントは利用できません。
クールクー

イベント・ワークショップ詳細

ページ上部へ戻る