ブログ

〜オーラソーマとは〜「あなたの選ぶ色があなた自身です」

オーラソーマとは

イギリスで産まれた、カラーセラピーです。

オーラ(光り)ソーマ(身体)という言葉の意味があり
オーラソーマを愛する人は、全てがオーラソーマだと言えるでしょう。

ひとりひとりの輝きがひとつになり
それが、大きなな輝く世界となると、私は思うのです。

この本は、オーラソーマの産みの親でもある、ヴィッキーウォール女史の自伝でもあります。

様々な人生の経験を超えて、盲目となったヴィッキーが、1983年「水をふたつに分けなさい」という言葉を瞑想で受け取ってから、作り始めた美しいイクイリブリアムボトル。

49種類のハーブと、各種クリスタルと、チャリスの井戸の水、神聖なキャリアオイル
これらが材料となって作られた上下二層になったイクイリブリアムボトルです。

ハーブも、二酸化炭素を取り除くこだわりの手法にてじっくりと抽出されて
スパギュリック社による、クリスタルを液体化したティンクチャーが入っています。

現在は、0~112番までのナンバリングされたイクイリブリアムボトルが、113本あります。(2015年3月)

同じ色の組み合わせはありませんが、それぞれのボトルには、名前があり、その意味も、その色にも、多くの意味が込められています。

2014-07-06 09.30.53

オーラソーマプロダクツ社の製品は、最低でもオーガニックのみ。

同社が所有する、シャイアーファームは、広大な農場で、バイオダイナミック農法にて
大地から育て上げられています。

周りは国定公園となっているので、シャイアーファームには農薬が一切流れ込んできません。

IMG_4188 IMG_4189 IMG_4248 IMG_4328

広大な土地には、スペルト小麦が豊富に育てられていて
手作業で土地の管理に当たっています。

 

Soil to Soul

ここ数年は、水にもこだわり、特別なクリスタルたちで、浄化された水が使われています。

IMG_4257 IMG_4258

 

学ぶための施設 DevAura(デヴォーラ)では、世界各国からオーラソーマファミリーが集い、それぞれのスペースと時間を大切にした日々がコースとともに繰り広げられています。

IMG_4181

 

1993年、ヴィッキーウォール女史がこの世を去った後、
現在は、マイクブース氏が学長を引き継ぎ、
世界を回りながら、ひとびとの内なる輝きを引き出すコースを開催しています。

ヴィッキーウォールさんの意志は、いまも引き継がれて、
より拡張し、より発展し続けているのです。

images-11

 

あなたが選ぶ色、それがあなた自身です

 

常に、成長し続け、発展し続けるのが、オーラソーマ®なのです。

 

 

BrillianceDrop*gardenは、2002年よりオーラソーマに取り組み
その魅力に、いまでも深い探求を続けています。
オーラソーマは、多くの学びがちりばめられていて、気がつくと
世界の新しい真実を知っているのです。
ブレない芯を持ち、ありのままに自分自身を愛することを学んだ強さは
何ものにも影響を受けない存在へと変容をしていくことになるでしょう。

色彩の言語(カラーコード)は、様々なシーンで発見することが出来ます。

その言語を通して、人に対する見方も、感じ方も大きく変わって行きます。

自分自身で選び、
自分自身で成長させる、
非常に質の高い存在であることを、実感することになるでしょう。

 

オーラソーマを学んでいる人たちと一緒に居ると、
「どんなあなたであっても、どれもがいま最も優れた存在である」
そう感じる瞬間が多いですね。

 

 

何十年もの人生という歴史から、輝きはじめる期間をオーラソーマで磨き上げて欲しいと願っています。

 

 

fb_bluelogo

BrillianceDrop(ブリリアンスドロップ)とは、
「輝きのひとしずく」という意味を込めてつけました。
だれもが、輝きのひとしずく。
一滴では、小さな光りでも、集まれば、海にも空にもなれる。
共同協調を大切に、誰もが誰かを輝かせるひとしずくであると、思っています。
2001年にスタートしたスクールです。

*garden(ガーデン)とは、自分自身の庭に、何を植え、何を育て、何を収穫するのか?
そのことに気がついて欲しいと思い、2006年にサロン名としました。

 

 

BrillianceDrop*garden コガジュン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

福岡市中央区*天神*薬院*博多
こころとからだのリラクゼーションサロン

オーラソーマの資格、レムリアンヒーリングの資格取得は
自分らしく生きることへの一歩です。

関連記事

コメントは利用できません。

『わたしを愛するいきかた』コラム

ブログ的なコラムです。
メールで更新を受け取りたい方は
こちらから登録してくださいね

虹色コラム

ページ上部へ戻る